2024年12月31日

2024年関東春阿波情報



阿波踊りの出演未確認のものは[*]付き。イベント情報そのものも未確認のものは“例年だとこのあたり”というところに掲載しているので、正式発表される日程がズレることもあります。事前に日程が読み切れないところは、日付空欄で載せてあります。

基本、一般の人が観覧できる首都圏(関東+山梨県)のイベントと、首都圏の連が遠征する地方・外国のイベントを載せてます。関東の観光客も行きそうなとくしま情報や、オンラインのみのイベントも一部掲載。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


続きはこちら
posted by にわこやま at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日程一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年関東シーズン直前夏阿波情報



阿波踊りの出演未確認のものは[*]付き。イベント情報そのものも未確認のものは“例年だとこのあたり”というところに掲載しているので、正式発表される日程がズレることもあります。事前に日程が読み切れないところは、日付空欄で載せてあります。

基本、一般の人が観覧できる首都圏(関東+山梨県)のイベントと、首都圏の連が遠征する地方・外国のイベントを載せてます。関東の観光客も行きそうなとくしま情報や、オンラインのみのイベントも一部掲載。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


続きはこちら
posted by にわこやま at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日程一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年関東阿波踊り 主な大会日程




情報公開確認できたものから載せていきます
開催決定は太字。太字じゃないのは公式発表待ち。もしくは、阿波踊りの出演未確認。



続きはこちら
posted by にわこやま at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月20日

週末情報【みんなの成田フェスタ】


NPO法人プロップKが運営する、杉並区の公民館「コミュニティふらっと成田」で開催されるイベントに、菊水連が出演します







☆ みんなの成田フェスタ 2024春 ☆
 4/21(日) 10:00〜15:00
 コミュニティふらっと成田
 プロップKHP
 菊水連SNS



 2024みんなの成田フェスタ.png


続きはこちら
posted by にわこやま at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月17日

週末情報【東久留米文化協会フェスティバル】



くるめ連の定番舞台出演。コロナ禍中の2021年から始まった、東久留米市の「まろにえホール(生涯学習センター)」の春のイベント。2021年は結局中止、2022年にミニフェスティバル開催、そして昨年2023年に第1回が本格スタートして、今年は第2回です。






☆ 第2回 文化協会フェスティバル ☆
 4/19(金) 13:00〜14:45
 4/20(土) 10:30〜17:20
 4/21(日) 10:00〜17:20
 まろにえホール
 (東久留米市生涯学習センター)
 東久留米市文化協会HP FB
 くるめ連Instagram



 2024東久留米市文化協会フェスティバル.png


続きはこちら
posted by にわこやま at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月16日

週末情報【照姫まつり】



練馬区の郷土伝説に根差す町おこしイベント『照姫まつり』。今年も、野球場ひろばのステージのトップバッターとして、中村橋新連の阿波踊りが登場します。






☆ 第36回 照姫まつり ☆
 4/21(日) 10:00〜15:30
 石神井公園
 西武線石神井公園駅前ほか
 https://teruhime-matsuri.com/
 https://twitter.com/teru_himematuri
 バンフレットpdf.

 ※小雨決行

 照姫まつりとは>>>
 練馬区には戦国時代に石神井城と練馬城、ふたつのお城がありました。石神井城跡は、東京都指定史跡となっています。石神井城は鎌倉時代築城、豊島氏の居城でした。室町末期に太田道灌と闘い、落城します。城主の豊島泰経は最後を悟って、城の裏手の池に身を投じます。その際、娘の照姫も父の死を悲しんで後を追い、池に身を投げたという伝説が残っています。泰経は愛馬に家宝の「金の乗鞍」をつけてそれに跨り馬ごと入水したとされ、池近くの松の木に登ると、池底に沈む金の乗鞍が見えたとも言われています。

 照姫まつりはそんな史実と伝説を元にしたまちおこしイベントです。
目玉となる最大の見せ場は、豪華絢爛な時代装束と甲冑を身にまとい豊島氏一族に扮した約100名が演じる「照姫行列」と「舞台演技 照姫伝説」です。
 ※参照:照姫まつりとは
 ※練馬のCATVで放送された解説動画はこちら

 2024照姫まつり.png
 2024照姫まつり概要.png


続きはこちら
posted by にわこやま at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月15日

週末情報【草加一番通り春まつり】



草加のいなせ連定番の地元商店街イベント出演。
 
一番通りは、住宅地の中に店舗が点在する感じの小さな路地裏商店街です。イベント会場は結構奥のほうです。お店の並びが途切れてぐっと住宅地っぽい風景になった辺り。商店街歩きながら「あれ〜、ここじゃないのかな?」って心配せずにまっすぐ行ってください。







☆ 令和6年 一番通り春まつり ☆
 4/20(土) 11:00〜15:00
 草加駅前一番通り
 https://parkful.net/event/harumatsuri/
 https://soka-ekiichi.main.jp/
 いなせ連Instagram


 2024草加一番春まつり.jpg


続きはこちら
posted by にわこやま at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月14日

大会情報【神田阿波おどり】



三鷹阿波おどりの地元連がこぞって参加する、新たな阿波踊り大会が、神田駅前の商店街通りで誕生するようです。



都心3区と呼ばれる、千代田区・中央区・港区は、昭和の時代はほぼほぼ“阿波踊り未踏の地”でした。中央・港では平成時代に「阿波踊り大会」と呼べるイベントが開催されるようになりましたが、皇居のある23区の中心千代田区では、残念ながら、まだ大会は発祥しないまま令和まできてます。

21世紀に入って生まれた、富士見地区を拠点とする江戸かっぽれと阿波踊りのグルーブ「北の御門連」が、ほぼ単独で靖国神社や皇居周辺地域のイベントで踊ってきたことは皆さんご存じの通り。神田明神やよみカルの高円寺連単発出演とかも何回かあって、東京オリンピック前には「日比谷大江戸まつり」もありました。で、それなりに阿波踊りが定着してきてるようには思うので、いよいよ満を持して〜の時なのかもしれません。


と、いうことで、お江戸三大祭のひとつ「神田祭」の町会エリアで、いきなりこんな阿波踊りをメインとしたイベントが立ち上がったのは、びっくりもしたし、喜ばしい限りです。神田近隣の人じゃないと見落されそうな小さな商店街のイベントですが、新たな拠点になってくれたらいいですね。








☆ 第1回 神田阿波おどり ☆
 4/20(土) 14:00〜19:00
 神田ふれあい通り
 https://chiyolab.jp/archives/21795


 今回、どんなご縁で三鷹阿波おどりが進出することになったのかは聞いてませんが、サイトの主催者メッセージからは、阿波踊りを町の活性化の起爆剤にしよう!とう熱い意気込みが感じられます。まずは1回目が成功してくれないと、後に続きませんから・・・見る阿呆の皆さんも、お客さんとして盛り上げに行ってあげてくださいませ。

 2024神田阿波おどりポスター.jpg


続きはこちら
posted by にわこやま at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月13日

チケット情報【ぞめき大和】



早々に夏阿波大会情報です。神奈川大和阿波おどりの舞台の祭典『ぞめき大和』のチケット販売が、4/15(月)(日曜日深夜)から始まります。

プログラム発表は、毎度近々になってからになりますが、出演連は発表されています。コロナ自粛後、2022年から復活して3年目になりますが、ようやく企業連・団体連もほぼ出揃うラインナップとなってます。








☆ ぞめき大和 2024 ☆
 7/14(日) 13:30開場、14:30開演
 大和市文化創造拠点シリウス
 芸術文化ホール 大ホール
 https://yamato-awaodori.com/zomeki/
 Instagram X FBページ
 あずま連Instagram



 2024ぞめき大和.png


続きはこちら
posted by にわこやま at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月10日

週末情報【さいたま芸能連盟 夢の祭典チャリティショー】



コロナ中から改装休館中だった、彩の国さいたま芸術劇場が、この3月にリニューアルオープンしました。近藤良平さんが新たに芸術監督になってから、何かと話題になることが増えていますが、埼玉県の郷土芸能、地域文化の発信に新たな展開も含めて取り組む拠点になっていきそうです。

和の伝統芸能からロックソーランやフラダンスなど、埼玉地域で広く芸能活動を重ねている個人や団体の集まり「さいたま芸能連盟」の年に一度の舞台の祭典が、今週末に開催されます。昨年に引き続き、北浦和阿呆連が参加します。去年は踊りはちびっ子だけでしたが、今年は連まるごと出演のようですね。







☆ さいたま芸能連盟
 第9回 夢の祭典チャリティショー ☆
 4/14(日) 開場10:00、開演10:30、終演15:40
 彩の国さいたま芸能劇場 大ホール
 さいたま芸術劇場HP
 北浦和阿呆連Instagram
 
 
 “チャリティショー”ってなってますが、入場無料です。会場で募金とかするのかな?

 2024さいたま芸術劇場夢の祭典チャリティーショー.jpg




続きはこちら
posted by にわこやま at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする