2020年09月30日

あわともクラブ2021 の開催について

コロナ禍の中、阿波踊りの練習も自粛せざるを得ない時期を経て、2020年秋には、さまざまな感染予防策を講じて練習や新規入連者募集を始めた連が、各地で散見されるようになってきました。

当サイトのシーズンオフ企画、冬季練習に飢える阿波おどら〜さんのための自主練習スペース【あわともクラブ】も、例年通りなら今頃「秋の特別編」開催の時季を迎えているわけです。

感染予防対策として最重要課題となる「三密を裂ける」ためには、ある程度の広さがあって換気万全の会場が必要となります。が、現状ではそんなに広いところを借りられるアテがありません。また、定番会場のひとつ三鷹市公会堂さんさん館は、三鷹市の給付金業務の執務室として、3月まで会議室が押さえられているため、今期は阿波踊り練習はできなくなってます。

世田谷会場は地下で狭いので、何等かの人数制限をしないと難しいです。あわともクラブの方針としては、「誰でもいつでも好きな時に好きなだけ利用できる」ところが皆さんに重宝されている所以なので、事前申し込み制で人数制限とかしてまでやって来場者があるのか?という気もしますし、逆に練習したい人がわーっと押し寄せても辛いし・・・・

ということで、とりあえず、年内はまだ開催自粛しようかと思ってます。

======

年明け、コロナの第3か第4波がどうなってるか、まだ見通せないので、世の中の状況を見ながら追々考えていきます。

「練習したい」「みんなに会いたい」という声もあると思います。また、まだ感染リスクが怖い人もいるでしょう。私自身、重症化リスク大な病気持ちな身ですし、もしクラスターが起きた時に、責任とれるのか!?ってことを考えると、なかなか踏み出す勇気が持てません。

しばらく様子見状態継続となりますが、安全な開催方法などについて、ご意見ご希望などありましたら、よろしくご鞭撻いただけるとありがたいです。


んなところです。皆さんのご健勝と早いコロナ収束を願ってます。




あわともクラブ主催 にわこやま




posted by にわこやま at 15:31| Comment(6) | あわともクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする