2010年03月24日

「あわともクラブ」終わりました〜

なんだかまた冬にもどってしまったような、肌寒い日ですね。
いつも温暖な環境の病棟にいても、今日は寒さを感じました。
まあ、早くも咲いてしまった桜を「桜まつり」まで長持ちさせるには、
丁度いいクールダウンではないでしょうか。。。。。

東京の桜の開花ニュースが入った先日の日曜日、「からだで感じる」
阿波踊り主催オフ企画『あわともクラブ』の今季最後の練習が
ありました。。。。。。。
初めは、おとなしく病棟で、お留守番隊の皆さんが持ってきてくれる
動画付き報告を待ってるつもりだったんですが・・・・・・・
やっぱり最後だし・・・アタシってば、いちおー主催者ですから。。。

お留守番隊の皆さんにもナイショで、病院脱走して(ちゃんと仮釈放手続きは
してきましたよー)、サプライズに顔出してきちゃいましたよ〜ぉん。(^▽^)\

杖突きながら、のそのそと登場してしまいましたが、皆さん、思いっきり
驚いてくれてども〜です。そして、温かく迎えていただき、感謝です。
まだ、あんまり体力が回復してないので、長時間はいられませんでしたが、
皆さんの熱い練習姿を拝見できて・・・久々にナマな鳴り物聴けて・・・
疲れも忘れて、とってもとっても楽しませていただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


毎年、最終回の3月は、一番盛大になってますが、今年は、あわともの
3年間の中で、最も盛り上がった、熱い熱い空間となっていましたね。
参加者数の集計報告まだ正確に聞いてませんが、70名を超えていたのは
間違いないでしょう。。。
あの広い体育館が、もうキャパいっぱいいっぱいに熱気に溢れてました。


 あ、しまった! 私ってば、参加費払ってくるの忘れちゃった!! 
 と、今気づく・・・・・・ははは 会計さん、集計上一人分足しといてェ〜ww



今回は、今まで練習日とブッキングしてなかなか参加してもらえなかった
某連さんが、団体様でいらっしゃってくれたこともあり、特に鳴り物さんの
大所帯ぶりに圧倒されました。人数もさることながら、実力の面でも、
そーとーに、ハイレベルなお囃子隊を形成してましたね。
とても、にわかにその場で集まった人たちで合わせてるとは思えない、
多彩な遊びにも対応する、グレードの高い音だしてました。

毎回、誰がくるのかわからないドキドキした状況でのセッションですが、
最近は、ほんとに層が厚くなってるみたいです。先日は、各パートに
誰かしらみんなをまとめてくれる実力派さんたちがいたので、1時間もすると、
どこの大会に出ても恥ずかしくない、ってか、ある徳島慣れした鳴り方さんの
コトバによると
「このままはな・はるのコンテストに出たら、県外連部門で絶対優勝できる」
レベルのものが出来上がってしまってました。。。

皆さん、すごすぎ!そんでもって、自連の出番の時より、全然楽しそうww

いろんな特徴の鳴り物を持つ連から、ちゃんぽんに集まってるのに、
全然知らない人と一緒に合わせることの魅力を存分に楽しんでる人が
たくさんいて、相互によい刺激と勉強になってる感じが伝わってきます。

ほんと、エキサイティングな鳴り物でした。
そして、それに呼応するように、踊り子さんたちも、いつにも増して、
壊れそうなくらい、踊りほうけていましたね。ことに、オヤジーズのタフぶりは
さすがとしかいいようがありませんでしたわ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなわけで、無事今季のオフ企画「あわともクラブ」は終了しました。。。
病院の門限があったので、交流会のほうは、ほんとにちょこっとしか
いられませんでしたが、あの後、さらに壊れそうになってた人たちが
いたとかいないとか・・・(笑)

今回、予期せぬ病に見舞われ、ある意味、外からあわともクラブを
見守ることになりました。常連の皆さま方の、自主的なボランティアによる
“お留守番隊”が、ほんとうにいろいろご尽力くださり、私がおたおた
一人で事務係りやってたときより、ずっとスムーズなチームワークで
運営してくれました。ここまで、あわともクラブがひとり立ち・・というか、
すっかり「参加するみんなのもの!」になったことが、とっても嬉しいです。
なんだか、子供が巣立つのを見送る親の気持ち・・・・(;_;)

手負いの元締めを支えてくれた皆々様、改めまして、感謝申しあげます。
5ヶ月間、ほんとうにありがとうございました。


今季は、過去2年間に勝る数のご新規来場者がありました。参加する連の
地元エリアも、どんどん広がってます。毎回1都5県から集まるのは当たり前に
なってきました。また、都内の各地会場の地元連さんの参加も随分増えました。
皆さん、結構ブログ読んでくださってる、ってことが、改めてわかりました。
ほんと、毎度、ご拝読感謝ですぅ m(_ _)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あ、最後に私事ですけど・・・今度の日曜日にようやく退院できることが、
本日決まりました。仮釈放じゃないよー、正式に出所するもんねー(^−^)b

といっても、まだ下半身の知覚麻痺はほとんど回復しておらず、体力的にも
まだまだ普通の生活ができるレベルじゃありません。杖がないと、一人で
外を歩けないし、しゃがんだり、落ちてるものを拾ったりするのがすごく
大変なので、トイレやお風呂の掃除するだけでも、大冒険ですわ。。。
ま、これからは、生活の実践がすべてリハビリです。

元気にどこにでも歩いて行けて、何時間でも阿波踊り追っかけていられる
体に戻るには、半年くらいはかかるかもしれません。また踊れるようになるか
どうかも、未知数ではありますが、焦らず、あきらめず、地道に頑張っていきます。

いつかまた、踊り場で皆さんにお会いできる日を楽しみにしてます。
どっかで見かけたら、「幻覚かと思った」なんていわずに、快く迎えて
くださいませ。。。

posted by 見るアホミ at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | あわともクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
退院のメドついたんですね!
おめでとうございます(__)
そしてあわともでも大変お世話になりました。
あわともでは、多くの仲間からパワーをいただきました!これで新年度も頑張れそうです!
皆さんまたどこかでお会いしましょうね〜〜(^o^)丿
Posted by sato at 2010年03月24日 23:10
> satoさん

ありがとうございます。
あわとも2010、惜しくも精勤賞でしたね。
新年度明けたら、館林まつりの準備がイッキに
進展することでしょう。
またいつか、元気になって、暑い熱い群馬県まで
遠征したいです。その時はまた、よろしくで〜す^^
Posted by 見るアホミ at 2010年03月25日 10:48
御出所おめでとうございます!
さて、全快祝いは何処で?
やっぱり阿波屋壱兆ですかね?(^^)
Posted by Kidd@はらたいこ at 2010年03月26日 21:43
> Kidd@はらたいこさん

ありがとうございます。
まだまだ全快までいきませんが、もうちょっと
体力回復したら、真っ先に、そうめん食べに
行きたいですネェ〜^^

Posted by 見るアホミ at 2010年03月27日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック