2013年06月10日

2013 堀切かつしか菖蒲まつり

P1030262.JPG

昨日、暑かったですねぇ・・・。日本全国夏日も真夏日もあったようで、
日中屋外での阿波踊りにお出かけの皆さんも、暑くて熱い中、お疲れ様でした。

私は、堀切菖蒲園まで、花菖蒲・・・・・じゃなくて、
ほりきりん・・・・・・・・・も、見たかったけど、
やっぱこれ『阿波踊り』!(^∀^)  見に行ってきました。 

昼間の3時間、ゆったりまったりした進行ですが、飲食店等も限られた駅前で、
祭りの人出の中あまり休むところもないので、退院後はちょっと
遠慮してましたが、4年ぶり、久々に行ってみました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小橋通りを流すようになって、初めて行ったのかな? 年々参加連が増えてきたので、
進行の効率化のために踊り場増えたのかもしれません。たぶん、他の会場なら、
3時間で10連ほど参加の場合、流し2か所・組踊り1か所なら十分全連回るかとも
思いますが、ここは、なんとな〜く、まったりのんびりした進行なので、
前半2か所同時進行で丁度いいのかな、って感じでした。。てか、今年は単独参加の
連が急に増えたので、それでも前半ちょっと進行押してしまったようでした。

まあでも、このゆる〜い感じがここの良さでもありますから、このまま
バタバタスタートしない味わいを大事にしてくれていいように思います。
町の人も、なかなか次が来ない流れにイライラすることなく、沿道から前に前に
せり出したりもせず、のーんびり待っています。
いいですねぇ、この町の雰囲気・・・・・(^−^)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

例年、南越谷の地元&近郊連と、地元堀切あやめ連、浅草雷連、
てところの定番出演イベントでした。阿波踊りの他にもいろいろアトラクション出演するし、
そもそも主役は「菖蒲まつり」なので、そんなに「阿波踊り」ばっかり押しで
宣伝されたりはしていませんでしたが、今年、事前宣伝の段階から、
「阿波踊り」に結構力が入っていました。単独出演の参加連も急に増えましたね。

運営担当者が変わったのかもしれませんが、年々阿波踊りの人気が
上がってきたり、地元「堀切あやめ連」の活躍が、近年とっても目立って
きたことも影響してるんでしょう。あやめ連、最近ほんとに熱心に勉強されてる様子が、
SNSなど見てても伝わってきます。

地元連が成長して、祭を積極的にひっぱって行ってくれるようになるって、
素晴らしいことですね。踊り場では、八潮の「フジオン連」の踊り子さんも一緒に
踊っていました。堀切小学校のチピッ子たちも頑張ってましたよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年増えた参加連は、松戸から惣ノ風、草加からほおずき連と巴連、神楽坂のかぐら連
・・・・て所です。草加や松戸はなんこしエリアですが、かぐら連が自分の衣装のままで
このエリアに進出してくるって、新鮮でしたね。

合同連は、新座の飛舞枝、コスモス連、八潮飛潮連、勢連、なんこし連・・・・・
千手連衣装もありました。いつもの年よりは、心なしか少な目でした。
合同の中に、「草加小山連」が入ってたら、草加の4連そろい踏みでしたね。

そうなんです。いなせ連、ほおずき連、巴連の草加市内3連が一堂に会して
並び出演することって実はとっても少ないです。終盤の総踊りでは合同鳴り物で
一緒に鳴らしてたし、今回、貴重なところを見られました。

そうそう、ほおずき連、男踊りの皆さんの衣装が一新しました。男女共に、
大きなほおずきが肩から袖に下がる絵の入った、ちょっと渋めの浴衣になりました。
ここ1、2年でメンバーの入れ替えも進みましたが、踊りの傾向もちょっと
変わりましたね。飛びぬけたお茶目技はなくなりましたが、変わらずのびのび
楽しそう。前よりも皆さんリラックスしてるけど丁寧な感じの踊りになってきました。
女踊りの皆さんの着付けも綺麗でしたね。新衣装は今回本番デビューだったそうで、
まだ長い浴衣着慣れてない感じの人もいましたが、このまま踊り方も
落ち着いて、慣れれば着崩れなくビシッとしてくると思われます。
「縄」から「帯」への切り替えは、思った以上に大きな飛躍だったみたいです。^^

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お昼すぎに現地到着した時は、まだ空ピーカンで、既に衣装で控室付近ウロウロしてた
皆さん、やはりちょっと暑そうでした。私も、こんなに太陽サンサンだと、3時間は
体力もつかな〜・・・って感じがしましたが、阿波踊り始まるころに程よい曇り空になり、
かといって風強くなったりもせず、ちょうどよく阿波踊り見ることができました。
途中で歩き回るの疲れて沿道に腰かけて観覧になりましたが、
なんだかんだ最後の総踊りまで見られました。

総踊りの尻尾にくっつくにわか連、なんだか素人じゃなさげな見た顔がいっぱい(笑)
でしたが、一人、ワイシャツにジーンズ姿のオジサンが、汗かきかき元気に踊って
おられました。この人、ラッキー通りのスタートから、流しの間中ずっと踊りっぱなし
でした。流す連の横について、見よう見まねでゴールまで踊り、すぐに戻って次の
連の横でずっと踊り・・・・を繰り返してました。先頭のあやめ連の時は、完全に
初心者っぽかったですが、一日ずっと見様見真似してたら、3時間でかなり
サマになっておられました。しんがりの雷連の後ろをついてとうとう最後まで踊り、
総踊りでも、まだ息上がらず踊りまくってました。

よっぽど阿波踊り気に入られたんでしょうねぇ・・・・。地元の人でしょうか?
来年は、あやめ連の衣装来て踊ってたらいいのになぁ。。。

こんな光景が微笑ましく見られるのも、この会場のステキなところです。
ゆるキャラ「ほりきりん」くんにも会えたし、暑かったけど、楽しい楽しい
一日でした。お会いした皆さん、声かけて下さってども〜でした。
あ、たい焼きもご馳走様でした〜 (^▽^)/




[今日の一枚]
 ほおずき連の新しい浴衣です。
 踊りもいいとこ、浴衣もよく見える写真て、けっこう難しくて・・・・(><)
 今回は衣装ご紹介したかったので、後ろ向きでごめんなさいm(_ _)m


[おまけのスマイル!]
 後ろ向き写真だけでもなんですから・・・・。
 元気なお姉さま方の、いい笑顔、いっぱい見られる会場でした。

 P1030204.JPG P1030208.JPG P1030213.JPG
 左:小金宿連、中:かぐら連、右:コスモス連







posted by 見るアホミ at 13:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にわこやまさんご無沙汰してます。
堀切見に来ていただきありがとうございました。
お天気だけは心配しないですみました。
草加4連そろい踏みが・・・
鋭い見方ですね??
今まで以上に長いコメント本当にありがとうございます。越谷のT氏に開催日時を連絡しなくて怒られました。例年第2週目日曜日なのでこれからもご都合のつく際はぜひ見にお出かけください。そして貴重なご意見よろしくお願いいたします。
ほりきりん共々お待ちしています。
Posted by あやめ連 久米明 at 2013年06月10日 23:28
>久米さん

メッセージありがとうございます。
菖蒲まつり、とても楽しかったです。

あやめ連さん、頑張ってますね。
今年は事前情報のインフォメーションも、
当日の進行も、工夫されてたと思いました。
参加連増えると、いろいろ大変なこともあると
思いますが、これからもうまく臨機応変して
いいお祭り作って行ってください。

また来年、体力あれば行きたいです。
Posted by にわこやま at 2013年06月11日 18:53
かぐら連の写真、内のでした。ありがとうございます。素晴らしいメッセージ、いつも楽しみにしております。
Posted by 綿引章夫 at 2013年06月14日 11:45
綿引さん>

カキコミありがとうございます。
東京で一番オレンジの似合うおばちゃんや〜と、
いつも思ってみてましたが、「黒」も
なかなかお似合いなので、昨年に続き、
また今年もスマイル一番写真に載せちゃいました。
http://deaf-dancers.seesaa.net/article/285360301.html

写真、ご自由にお持ち帰りくださいませ。^^
Posted by 見るアホミ at 2013年06月14日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365865263

この記事へのトラックバック