2015年05月02日

GW情報【亀戸天神社藤まつり/清正公大祭&メリーロードのれんノ市】

GW後半始まってます。
今日も夏日の関東地方、日焼けと熱中症にお気を付けください。

先週末のニューヨーク公演も、大成功に終わった寶船さんの、GW後半の
出番情報です。
明日と明後日は昨年に続き、亀戸天神の藤まつりに出演。
火曜日は、高輪の覚林寺とそのお向かいの商店街のお祭に呼ばれました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

☆ 亀戸天神社 藤まつり ☆
 4/18(土)〜5/6(水・替) 9:00〜17:00 亀戸天神社
 http://www.gotokyo.org/jp/kanko/koto/event/fujimatsuri.html
 http://kameidotenjin.or.jp/gallery/fuji/

 境内、夜間もライトアップされる藤だなが綺麗です。池もあって「逆さ富士」
 ならぬ「逆さ藤」の写真も撮れそうです。江戸時代から徳川将軍も訪れた、
 由緒ある藤なんだそうです。
 踊り会場はどこらへんになるのか、現地でご確認ください。

◇出演> 創作舞踊集団 寶船
 http://takarabune.org/ (公式サイト)
 https://www.facebook.com/Takarabune.official (Facebook)

◇スケジュール> 阿波踊りは3(日)・4(月) 

 3(日) 
 11:00〜11:30、14:30〜15:00、15:20〜15:40、16:00〜16:30
 4(月) 
 11:30〜12:00、12:30〜13:00、13:30〜14:00、
 14:30〜15:00、15:30〜16:00

◇アクセス>  http://yahoo.jp/itNjnt
 http://www.kameidotenjin.or.jp/access/index.html

 総武線「亀戸」駅北口または「錦糸町」駅北口から徒歩15分
 バスの人は「亀戸」駅前から都営バスで二つ目「亀戸天神前」下車
  「(上26)上野公園」行き http://p.tl/-t-w
  または「(草24)浅草寿町」行き http://p.tl/At-e

◇問い合わせ>
 亀戸天神社 FAX: 03-3638-0025  TEL: 03-3681-0010

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆ 白金台覚林時「清正公大祭2015」/メリーロード商店街「のれんノ市2015」 ☆
 5/4(月・祝)・5(火・祝) 港区白金台「覚林時」・メリーロード高輪商店街界隈
 http://event-checker.blog.so-net.ne.jp/seishoko-taisai

 覚林寺は、戦国時代の武将「加藤清正」ゆかりのお寺です。
 毎年こどもの日の前後に開催される清正公大祭では、菖蒲のお守りや、
 鯉のぼりの授与などもあり、多くの人で賑わいます。

 覚林寺と桜田通りを挟んだ反対側、天神坂をのぼっていった突き当りに
 東海大学があります。坂から東海大周辺のメリーロード商店街では、
 清正公大祭にあわせ、近隣の魚籃坂商店街などからも出店して、
 諸々アトラクションも催される「のれんノ市」を開催しています。 

◇出演> 創作舞踊集団 寶船

◇会場&スケジュール> 阿波踊りは5(火)の予定です。

 演舞は、13:00〜、15:30〜、19:00〜 の3回

 会場は、下記のどこかを回っています。いつ、どこに出没しているのかは、
 現地でお確かめ下さい。

 覚林寺前天神坂  http://yahoo.jp/zzyiS8
 東海大学高輪校舎1号館前  http://yahoo.jp/7aYLis
 東海大学高輪校舎テニスコート前  http://yahoo.jp/C5dMQc

 あー、ちなみに、以前の様子を紹介した港区商店街連合会のサイト
 http://www.minato-smile.net/pickup1305.html を見ると、
 「東海大学阿波踊り愛好会」
 https://www.facebook.com/toyo.awaodori?pnref=lhc が踊ってますね。
 今年は出るのかどうかは? 寶船とは被せないかなw

◇アクセス>

 東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅1番出口から徒歩5〜8分
  ※覚林寺にいくには、「白金台」2番出口からも徒歩8分くらいで行けます。
 都営浅草線「泉岳寺」駅A2出口から徒歩10分

◇問い合わせ>
 阿波踊りについては、寶船さんまで


posted by にわこやま at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック