2016年07月13日

週末情報【三鷹商工連20周年感謝祭 ほか】

土日情報続けます。

大会じゃないですが、舞台イベント情報。
三鷹阿波おどりの地元連、振興会の事務局置いている商工会所属の商工連の
20周年記念を、地元老舗連こぞって、公会堂の舞台の祭典でお祝いします。

三鷹の地元連、マイナーなので、見たことない人も多いかもしれませんが、
高円寺からゲスト3連お招きしているようで、最後は800人収容の公会堂の
客席に高円寺の踊り子さんも大勢躍り込んでの大フィナーレとなります。

セシオンやなんこしの大ホールよりも大きな会場です。
お客さん少ないと盛り上がりがショボくなってしまうので、夜どこかへ
お出かけの前に、よかったらちょっこっとお立ち寄りくださいませ。

あわともクラブの三鷹会場の手前にある大きな公会堂です。


☆ 三鷹商工連20周年記念感謝祭 ☆
 7/16(土) 13:00〜15:00 三鷹市公会堂・光のホール
 http://www.mitaka-shokoren.com/#!blank/i97do ※入場無料!

 三鷹阿波踊りは来年50周年を迎える、東京の中では高円寺に次ぐ
 歴史の長い大会です。が、ここ20年ほど、他地域大会では新たな連が
 次々と誕生していく流れがあるにも関わらず、三鷹では商工連が
 まだほぼ20年間新参者のままだったりしてます。

 近年、長く続いて地元連も複数いながら、大会そのものがなくなってしまう
 かもしれない危機に瀕したローカル大会がいくつもありました。
 三鷹は、他地域からの参加連が増えているものの、地元連の勢いは
 世代交代を経て、新たな試行錯誤の時代に入った模様です。

 出演する地元連はいずれも近年世代交代した若い連長さんが率いています。
 外で評価されるような経験がほとんどないにも関わらず、いきなり
 こんな大きな舞台を設定してしまった地元連の皆さんの覚悟のほどは
 ホンモノなのか!? 良かったら、どうかどうか見にきてくださいませませ。

 と、三鷹出身者として身内のお願いでした。(^^: 
 いろんなイベント重なってますが、撮り阿波の皆さんも、よろしくね・・・・

◇出演> 

 三鷹商工連
 http://www.mitaka-shokoren.com/(HP)
 https://www.facebook.com/mitakashokoren/(Facebook)

 みたか連
 http://awamitakaren.web.fc2.com/(HP)
 https://www.facebook.com/Mitakaren.club(Facebook)

 みたか銀座連
 http://odorumitakaginzaren.web.fc2.com/

 志留波阿連(高円寺) http://sirubaa.jp/

 江戸っ子連(高円寺) http://edokko-ren.net/

 江戸歌舞伎連(高円寺) http://www.kabuki.sakura.ne.jp/

◇スケジュール>

 13:00から、開会・挨拶の後、2時間の大半は舞台演舞となります。
 出演順プログラムは未発表です。何やら楽しめる仕掛けも
 考えているようです。
 最後は全連総出で華やかにフィナーレを盛り上げる予定。

◇会場・アクセス> 
 http://mitaka.jpn.org/kokaido/parking.php
 ※ 駐車場・駐輪場の地図、上が南(下がバス通りに面したほう)です。

 電車の人 ⇒ 小田急バスに乗り換え「三鷹市役所前」下車
  JR吉祥寺駅南口3番乗り場「武蔵境駅南口」行き
  JR三鷹駅南口7番乗り場「仙川」or「晃華学園東」行き
  JR武蔵境南口4番乗り場「吉祥寺駅」行き
  京王線調布駅北口14番乗り場「吉祥寺駅」行き

 車の人 ⇒ 調布IC、高井戸ICから、15分くらい
 合同庁舎敷地内、当日は中庭を中心に「三鷹商工まつり」が開催されており、
 駐車場の利用数が限られます。満車の場合は、近隣の商業店舗のパーキングなども
 ご利用ください。

 ヤフー地図 http://yahoo.jp/nP75oZ
 
◇問い合わせ> 三鷹商工連
 HPのお問い合わせフォームからどうぞ
 http://www.mitaka-shokoren.com/#!contact/c24vq

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なお、三鷹商工まつりのアトラクションとしても、開会後の一番手として、
商工連が踊ります。仮面ライダーゴーストもくるよん(-^o^-)

jまた、中庭には、三鷹阿波おどり振興会のブースもあり、三鷹阿波おどりの
カンバッチ等グッズの販売もやってます。

☆ 第39回みたか商工まつり ☆
 7/16(土)・17(日) 11:00〜20:00 三鷹市役所中庭ほか
 http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_event/058/058909.html

◇出演> 三鷹商工連

◇スケジュール> 阿波踊りの出演は、16(土) 11:30〜12:00 の予定

◇会場> 

 公会堂と市役所の間の中庭 
 http://mitaka.jpn.org/kokaido/images/parking.png

 アクセスは、上記参照
 
◇問い合わせ>
 三鷹商工会 TEL: 0422-49-3111


posted by 見るアホミ at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>セシオンやなんこしの大ホールよりも大きな会場です

びっくりです。
そんな大きな会場が三鷹にあるなんて知りませんでした。

>お客さん少ないと盛り上がりがショボくなってしまうのでよかったらちょっこっとお立ち寄りくださいませ。

はい。行かさせていただきます。

確かに三鷹の連は高円寺以外では見たことはほとんどないですね。
高円寺で見た感想ですと自分たちが楽しんでそれをお客に見せているという一方通行の踊りのような気がします。
それに対し高円寺の連は客に対しまず見ごたえのある練達した踊りを見せて自分たちも楽しむという両側通行の踊りをやっているように思えます。
どうもそんなところに差が出てきてしまっているように感じます。
よい踊りにはファンもつき人気も出てそれがまた踊りを精錬させる。あそこで踊りたいと入連希望者が増えるという良い循環が起きるのではないかと思いますね。
まあ連によって方向性が違うので一概には言えませんが。
Posted by 阿波阿呆 at 2016年07月13日 23:11
阿波阿呆さん>

いつもブログご愛読ありがとうございます。

平成時代に出来た公民館やコミュニティセンターは、だいたい複合施設なので、ホールもせいぜい500〜600席くらいが普通ですが、昭和の時代に単独施設として作られていた「○○公会堂」ってのは、700〜800席くらいが多いです。杉並や日比谷は1000あったし。。。
三鷹公会堂も古いですからねぇ・・・ボロいですよー(^^;

ローカルエリアの商店会母体の連は、阿波踊りそのものの魅力で集まっているだけでなく、地域の祭として参加している人も多いので、とくしまの有名連と繋がっているような高円寺の連のストイックさへの支持は、温度差がありますね。

今年、三鷹に「菊水会牟礼高山赤とんぼ連」が誕生したことが、これから先、いい影響を及ぼしていくことになるかもしれません。


Posted by にわこやま at 2016年07月14日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440005172

この記事へのトラックバック