2017年05月05日

GW情報【八ッ場ふるさと館ゴールデンウィークフェア】

GWもそろそろ終盤、後半、諸々リア充にお過ごしのおどら〜さんたちも
たくさんいるようです。今年は、比較的穏やかな天気の日が多くていいですね。
残る土日も、関東地方、行楽日和となりそうです。

土曜日、北関東群馬県草津方面までドライプする人、
県内在住の人など、足を延ばす機会がある人は、145号線八ッ場バイパスの
途中にある、道の駅「八ッ場ふるさと館」にお寄りください。

お昼に中之条太鼓と阿波踊りのコラボレーションが見られます。

阿波踊りの出演は、昨年新たに生まれた群馬県で8番目の阿波踊り連
『若草連』
です。着々と準備を重ね、衣装も出来上がって、今回の演舞が
ようやく公の場の出演デビューとなるそうです。

これから、館林まつり等、群馬の連集合出演の仲間に入ってくるようです。
東京近郊の皆さんも、ぜひ北関東で頑張るおどら〜さんを温かく
応援してあげてくださいませ。


☆ 八ッ場ふるさと館ゴールデンウィークフェア ☆
 5/3(水)〜7(日) 道の駅八ッ場ふるさと館
 http://yambamichinoeki.com/?event=2066(道の駅HP)
 http://www4.hp-ez.com/hp/wakakusaren/page4/bid-361742(若草連HP)

 八ッ場ふるさと館は、関越道降りて草津等温泉郷地帯へ向かう145号線と
 県道不動大橋のクロスする林交差点に、震災後にできた休憩処です。
 この春で4周年を迎え、GWには、いろいろ記念イベントやってます。

◇出演> 若草連
 http://www4.hp-ez.com/hp/wakakusaren/page8

 若草連は、吾妻エリアを拠点に活動する連です。HPによると、

 “本場徳島の正調阿波踊りを基調にしながら、地元群馬の
  カラーを活かし、新しいジャンルを取り入れた、
  斬新でオリジナリティー溢れる阿波踊りを目指して”

 頑張っておられるようです。
 8番目の八の字のように、末広がりに活躍されることを祈ります。

◇スケジュール>

 阿波踊りと中之条太鼓(鳥追い太鼓?)のパフォーマンスは、
 5/6(土) 12:00〜 の予定です。

 他、地元ジュニアダンスクラブ、おやじバンドが出演予定。

◇アクセス>
 http://yambamichinoeki.com/?page_id=2
 
 東京より167km、関越自動車道渋川伊香保ICから車で1時間
 ※ ICからのルート入れときました
 

 電車で行く人は、JR吾妻戦「川原湯温泉」駅から徒歩20分

◇問い合わせ>
 道の駅八ッ場ふるさと館 お問合せフォームはこちら↓
 http://yambamichinoeki.com/?page_id=180
 阿波踊りについては、若草連さんまでお問合せください。


 
posted by 見るアホミ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック