2017年09月20日

阿波レポ【ぞめき戦隊あわオドルンジャー】

すだちくん、大使を抱け.jpg

ども、秋ですが、今週末もいっぱい出番ありますね。
夏以上に、見る阿呆人口が増える(おどら〜さんも見物する)季節
なので、どこに行こうか迷う人も多そうです。梯子慣れした
撮り阿波さんや、にわかおどら〜さんたちは、まだまだバリバリの
オンシーズン送っていることでしょう。

なので、出演インフォも急がないと・・・・ですが、

先日、敬老の日の月曜日に、多摩地域で開催された阿波踊りの
練習会に参加してきました。気になってた人も多いと思いますので、
記事として書いておこうと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あんまり大っぴらに宣伝しない練習会だったので、参加者は少なめでしたが、
練習会を愛する皆さんが、情報聞きつけて、25名ほど駆けつけていました。

練習の場が心なき者の手に落ち、人々が涙するとき、
究極の救世主のごとく立ち上がり、練習難民おどら〜の未来をすきゅう、
もとい、救う心意気に溢れる参加者たちを、ここでは

『ぞめき戦隊あわオドルンジャー』

と呼んでおきます。

「なんのこっちゃ???」

と、思われた皆さんも、ピンときた皆さんも、ま、とりあえず
このまま最後まで読んでくださいませ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつもは、SNSなども駆使して、大々的に宣伝することで参加者を
集める会なので、興味持ってる人も、ブログの冒頭の案内が
出るだろうと思って、事前の口コミ情報等もあんまり記憶に留めず、
開催情報逃した人も多かろうと思ってます。

参加楽しみにしてたのに、情報届かなかった皆さんに対しては、
主催者は本当に申し訳なく思ってます。が、それくらい、限られた
ルートでひそかに宣伝するしかなかった事情がありまして、
ブログやMLやツイッターには情報流すことを控えました。

ほんとに何のこっちゃさっぱりわからない人は、急いでこの記事の
一番下までスクロールして、事情飲み込んでからレポお読みください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は、特に常連の鳴り物さんがあまり来られなかったのですが、
急遽予定を振り替えてまで、久々に遠くから駆けつけてくれた
それはそれは百戦錬磨のオドンルンジャー戦士の皆さんが複数揃いました。
みごとなまでにハイクオリティのぞめきセッションが作られていました。
いや、まさに少数精鋭な感じの鳴り物さんでした。

この練習会は、毎回いろいろな地域から、いろいろなレベルの皆さんが
集まり、その日その日の急場ごしらえの合同セッションとなります。
自連やいつも合同出演するような連との練習の時にはない、
様々な苦労もありますが、そんな機会だからこそ気づけること、
学べるもの、生まれる絆は、先々計り知れない大きなものにもつながる
貴重なものとなっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

特に打楽器系の初心〜中堅クラスの人たちの中には、自分の中の
リズムを安定して刻むことに集中してしまい、全体の調和や踊り子の
反応まで目がいかない人もいます。それは、たぶん各連の中での練習の
時も、そんな感じかと思います。

オドルンジャー鳴り物隊が、3時間の中で、踊り子を浮かせるぞめきを
作り上げられるかどうかは、毎回、鐘方さんと各パートのベテランさんが
いかに心を合わせて、走ってしまう太鼓を抑え、安定の三味線チーム
(この練習会はマジ三味線チームのクオリティ高いんです)を殺さない
ハーモニーを作れるかどうか、にかかっている、といっていいでしょう。

今回、打楽器系を受け持ってくれたベテラン3戦士と、三味線1戦士の
間には、見えない赤い糸でもあるんかい?と思わせるような、あうんの
呼吸のようなものがずっと流れていました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は、踊り子戦士たちは、暴れ踊り系の連が多いながら、タメの表現を
鍛錬したい、限界まで躍り込みたい!意欲の高い人たちがリードしてました。
提灯系が多い日は、イケイケ鳴り物メンバーが多いと、アゲアゲの
早い音の見せ場の時間が長めになることが多いのですが、
今回の鳴り物さんは、踊り子戦士の心にもぴったりと呼応して、
誰も走ることなく、あえてスローで筋トレ&表現力を見せる踊りに
持って行ってあげるシーンが多々見られました。

受付担当の見る阿呆してた身としては、とてもとても貴重な良いもの
見せていただいたと思ってます。ありがたやありがたや〜^^

ストリートでも舞台でも街角でも、力いっぱい叩きまくってしまう
鐘太鼓が、ぞめきの浮きを殺してしまっている連て、関東には少なからず
あります。阿波踊りって、調和するとこんなに気持ちいいんだよ、
ということを、もっと知ってもらえるといいな、と思いました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今季、ブログのトップを見る限り、活動休止状態に見える状況は
そのまま放置していきます。トップの「大志を抱けすだちくん!」の
写真も敵を欺くためのフェイクです。

毎回の週末情報のインフォ記事の一番下に、オドルンジャー情報は
ずっと掲載しています。ご参加希望の皆さん、また、コトの進捗を
気にしてくださる皆さんは、時々記事の一番下も見てください。

なんでそんなことになったか、という事情も、8月から9月にかけての
記事の下に連載コラムにしてあります。

試練は大きいですが、オドルンジャーのいる限り、元締めは負けないよ!

参加できなかったけど、たくさんのメッセージ送ってくれた皆さんも、
ほんとにほんとにありがとうございます。




2007年11月18日に始まって、間もなく10周年となる
『あわともクラブ』
今後ともよろしくお願いします。



===============

あわともクラブからのお知らせコラム、最初から読む人はこの記事から。
インフォメーション記事の一番下見てください。
http://deaf-dancers.seesaa.net/article/452797953.html


[あわともクラブ2018 これからの予定]□□□□□□□□

次回は、10/15(日) 18:00〜20:30 世田谷区宮坂区民センター

 開催の詳細は、過去ログ参照ください。
 http://deaf-dancers.seesaa.net/article/424337481.html#more

 本番イベント多い日曜日の上、久々の夜間開催ですが、
 どうか一人でも多くの皆さんのご参加お待ちしてます。


11/23(木・祝) 13:30〜16:30 宮坂区民センター
12/16(土) 13:30〜16:30 三鷹公会堂さんさん館
1/20(土) 13:30〜16:30 さんさん館
2月未定。会場取れれば日曜日世田谷予定
3/21(水・祝) 13:30〜16:30 さんさん館

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




posted by 見るアホミ at 13:51| Comment(0) | 阿波踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]