2019年01月16日

新春東京ドームシティ&あわともクラブの報告

平成最後の年があけて早くも半月が過ぎました。成人式のあった3連休、久しぶりに東京ドームのふるさと祭り東京の高円寺連をナマで見に行きました。あけて月曜日は、2年ぶりの新春恒例浅草でのあわともクラブが開催されました。

大ざっぱに簡単に、報告しておきます。

=========


ラクーアとドームについては、阿波レポといえるほどの内容じゃありません。この出番については、きょうび、ネット上にあまた流れる動画にお任せして、わざわざレポートしなくてもいいかな、とも思ってます。

特にラクーアについては、阿波踊り演舞中はデッキの上から見てただけなので、

いつものように、多くの関係者が集い、盛り上がってました。

くらいのことしかいえません(^^;


ドームの高円寺協会連の合同演舞は、ここ数年で世代交代がどんどん進んでいるのを改めて実感する出演でした。

今回は、踊り子さんの顔がわかるよう、低い位置で見ました。マスゲーム要素が大きい構成だったので、たぶんもっと高い所から見た方が、良さがよりわかったかもしれません。やっぱり、あんまり関係者に見つかりたくなかったので、こっそり拝見しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜

最近、「アンチあわともクラブ」の攻撃のこともあるので、関係者がいっぱいいるところへ行くのはちょっと怖い、という気持ちも、多少ありました。

また、とくしまの阿波踊りの対立問題について、SNSで発言したり、ブログの日程表の下段に、徳島新聞記事のリンクをしたりしてることで、一部の人からやいのやいのいわれることも、なくはないこの頃です。なので、とくしまからお越しのお歴々と、それを慕う人たちの集まりに近づくことに、ちょっと躊躇もありました。

いろいろお世話になってる皆さんに、ご挨拶もせず帰っちゃってすみませんです。
m(_ _)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

個人的には、保身のためにモノ言わなくなる処世術で生き延びるよりも、現世を去る時に、神様だかエンマさまだかの前でうつむくことなく「自分は心正しく生きました」といえるように最後まで生きたいし、「義を見てせざるは勇無きなり」と思う質だと思います。

が、あわともクラブを運営していくことを考えると、何より、阿波踊り関係者の皆さんと、仲良くやっていきたいと思っています。過激な反乱分子みたいに思わないでもらえると、うれしいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とくしまとつながりの深い大きい協会などの人の中には、あわともクラブ害悪論の人がいるのも承知してます。勝手に情報拾って流している私を「挨拶がない」といって嫌う人もいると思います。

それでも、首都圏の阿波踊り文化の継続と発展を願うならば、地域や協会やある種の「仁義」を超えた阿波おどら〜の繋がりを作っていくことは大事だと、確信してます。そのために、今は、あわともクラブのような場所の存在意義はあると感じています。なので、もうしばらくは、この空間を続けていきたいと思ってます。

嫌がらせやら悪評やら問題視レッテルやらにも、逃げることなく対処していきたいし、そういうのがしんどいから思考停止して放棄することは、したくないと思ってます。

私も病気が進んでいく身なので、いつかはあわともクラブを畳まないといけない時はくると思いますが、とりあえず、今はもうちょっと頑張らせてください。でも、たまにちょっと弱気になることもあるので、だんだん現場から足が遠のくのは勘弁してくださいませ。


==========


月曜日のあわともクラブは、台東区内の初めての会場で、浅草雷連さんの練習会にご招待いただく形で行いました。駅から遠く、入り口もわかりにくい場所でしたが、雷連さんの連員さん以外にも、多方面から大勢の人が参加してくれました。久々の参加の人も多く、とても賑わいました。

体育館会場での開催は、やはりのびのびと練習できますね。今回は鳴り物さんも大勢いて、10人以上の太鼓の皆さんがずらっと居並ぶ、迫力あるぞめきが響いてました。

家族で参加の連員さんが多い雷連員さん中心に、今回は子連れ参加ファミリーことのほか多く、赤ちゃんから小学生まで、ちびっ子が全体の2割くらいいました。そのうち半分以上が就学前の乳幼児でしたが、全員が、踊り練習に参加してました。赤ちゃん2人も、親に背負われながら、太鼓の音に泣くこともなく、ニコニコと踊りの隊列に入ってました

皆さん、良い教育してますねぇ〜^^
あわともとしては、珍しい光景ですが、保育園みたいで明るい練習会になりました。この子たちが、中学で部活に入っても、阿波踊り続けてくれるといいなぁ・・・・

ご参加の皆さん、お疲れ様でした。雷連さんはじめ、ご協力いただいた皆々さま、今回もありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜

あわともクラブ2019も残り2回です。桜まつりの出番情報も続々と出てくる中、オフの踊り込みにも熱が入っている時季と思いますが、良かったらまたよろしくお付き合いくださいませ。




posted by 見るアホミ at 16:05| Comment(0) | あわともクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]