2007年11月19日

「あわともクラブ1st.」報告♪

なんだか急にさっむーくなりましたね。
三鷹の阿波踊り会場となる通りでは、街路樹のクリスマス
イルミネーション設置が始まりました。。。。本格的に『冬』って
感じ・・・。いよいよ長い長いオフシーズンですねぇ。。。
とはいえ、来月早々には、『冬阿波』が始まります。寒いけど、
「おそと」の出演もまだまだあるよん。。。インフォお楽しみに。。。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さて、昨日は、「あわともクラブ」の第一回練習会でした。
(「あわともクラブ」については、一つ前の記事「オフ企画の
 ご案内」参照してくださいませ・・・)
思ってたより、多くの皆さまから反応いただき、お時間の都合がついて
ご参加いただいた方々からは、「良かった」「新鮮だった」「また
次回もぜひ・・」・・・との感想が次々寄せられています。

ご参加の皆々様、ほんとにほんとに、ありがとうございました。
中には2時間もかけて、遠路埼玉県からお越しいただいた皆さんもあり、
改めて、「練習する場を欲している」人たちの情熱に痛み入りました。

冬季、練習が長期間お休みになる連の皆さまだけでなく、コンスタントに
練習のある連のベテランさんも参加しておられましたが、「他所で
やる練習」に大いに意義を感じて、楽しんでおいでのようでした。
自連では指導的立場の人たちにとっては、なかなか自分の連の中で、
無心に練習に没頭できない面もありますから、自分の鍛錬だけに
どっぷり浸かって汗かける環境は、思いの他、充実した時間に
なったのかもしれません。。。。わかるなぁ・・それ。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

練習の内容は・・・・最初だし、夏からサボってた体を目覚めさせる
ことが第一なので、地味ですが、ただひたすら無心に基本の流し
踊りを15分1セットにして繰り返し練習する、というものでした。
筋トレ、体力づくりをサボってた面々には、最初はかなり
キツかったろうと思いますが、皆さん、ほんとよくついていって
踊りきっていかれました。

最初は皆さん、無口にひたむきに、一心不乱に踊り続けてる感じ
でしたが、そのうち、だんだんと言葉を交わすようになり、
キャリアの長い人が、熱心だけどまだまだ荒削り段階の皆さんに
アドバイスしたり、お上手な人を囲んで、ビギナー組みが、
道具裁きのコツなどを積極的に質問したり、個々の練習に
発展していったようです。

普段あまり『見るアホウ』に出かける機会も少なく、地元大会が
終わったと同時に練習も試合終了になってしまう人たちにとっては、
名の通った連のトップクラスの踊り子さんが踊る姿を間近で
繰り返しじっくり見学できただけでも、もの凄くよい刺激を
受けただろうなあ・・・と、思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は、鳴り物さんの参加がお一人だけでしたが、皆さんの様子を
見て、ペースを工夫してくださったり、3時間頑張ってくださって、
大変助かりました。ご自身にとっても、よい練習になっていたら
ありがたいのですが・・・・。

今後、複数の鳴り物さんが練習参加してくれた場合、どんな風に
していけばいいかも、考えていかないといけませんよね。。。
デフの鳴り物さんが入る場合はなおさらでしょう。。。ま、
そーいうの工夫することも、個々の技術向上のための練習とは別に、
意味のあることであるような気もします。メーリングリスト主催の
練習会ですから、デフと聴の文化の出会い体験が伴うのは
必須です。。。
『阿波踊り』が、異なる文化の間の敷居をきっと低くしてくれると
信じましょう。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回はデフの踊り子さんも参加していただきました。
が、コミュニケーションサポートに慣れている聴者が足りず、
主催準備に関わってたメンツの中にも急に欠席者が出て、
進行・参加費管理などの担当と、通訳が、私一人での
兼務になってしまい、ろう者のコミュニケーションサポートが
十分にできなかった反省もありました。デフの参加者には大変
申し訳なかったと思います。

三鷹のデフ連「むつみ連」でのろう者のやり方、考え方と、
他の地域のろうでは、異なる面もあるんだなあ・・・という点も
今回強く感じました。通訳のやり方・頼み方の選択権はろう者に
あります。ので、できるだけ、参加してくれてる個々のろう者の
希望に添えるように、今後考えていきたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんやかや、小さい会場で、参加者も15人弱でしたが、
充実した時間をすごせました。他連の皆さまと交流しながら、
互いに切磋琢磨し合えるって、ほんと、新鮮で貴重。。。そして、
何より、とっても楽しいです。

今オフは、毎月一回開催していきます。皆さん、お時間あったら
ぜひまたお気軽に、のびのび踊りに来て下さいませ。。。
posted by 見るアホミ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | あわともクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック